ホーム  >  企業情報  >  社長メッセージ

社長メッセージ

弊社は明治34年(1901年)に創業、現在の本社所在地にて加里明バンと硫酸アルミニウムの製造を開始、昭和26年(1951年)には現在のポリ塩化アルミニウムの前身である塩基性硫酸アルミニウムを開発、特許を取得、37年には塩基性塩化バンド名で大阪府水道局に納入した実績をもち、創業以来わが国アルミニウム系凝集剤のパイオニアとして、水道用硫酸アルミニウム・水道用ポリ塩化アルミニウム等の凝集剤を生産し、水処理用薬品の分野で専門メーカーとして努力して参りました。

社員の成長・会社の発展の原点は、顧客の満足を超える品質の製品を製造・納入し続けることにあるとの理念に基づき、地球環境の浄化を目指してきました。

上下水道・産業排水等の水処理用凝集剤として欠かせないポリ塩化アルミニウム、硫酸アルミニウムをはじめ、近年ではメタクリル酸亜鉛(R-20S)やアクリル酸塩類といった不飽和酸金属塩モノマーの生産に力を入れ、ゴルフボールや産業用ベルトなどのゴムや樹脂の改質剤として、国内のみならず海外でも幅広く使用されております。

お客さまの満足と信頼を満たし、さらなる期待にもお応えする製品をお届け出来るように努力を重ね、社会に貢献出来る企業を目指します。

浅田化学工業株式会社
代表取締役社長   朝倉 悟

PAGE TOP