浅田化学工業株式会社 ロゴ

採用情報Recruit

新卒採用情報

Hiring new graduates
募集職種 製造職・技術職(研究/品質管理)・営業職・事務職(総務/経理)
*現在2022年3月卒業予定者を募集しています。
勤務地 本社及び各工場
初任給 201,100円
諸手当 通勤、住宅、物価、営業各手当ほか
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
勤務時間 8:30〜17:00
休日休暇 完全週休2日制(土曜/日曜)、祝日、夏期休暇、年末年始、有給休暇など
エントリー
(登録)方法
登録フォームよりエントリーし、下記応募書類を当社宛てに郵送して下さい。
1.履歴書
2.成績証明書
3.健康診断書
4.卒業見込証明書
〈書類送付先〉
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4丁目11番28号 JPR心斎橋ウエスト8階
林六株式会社 総務部 松田
リクナビより
エントリー
https://job.rikunabi.com/2020/company/r687822020/entry/B001/
林六(株)にエントリーしてください。
engageより
エントリー
https://en-gage.net/asada-ch_career/
浅田化学工業(株)にエントリーしてください。
選考の流れ 筆記試験(一般教養)
⇒一次・二次面接
⇒最終試験
主な採用学部 学部・学科は問いません

エントリーフォーム

Entry
必須お名前
お名前フリガナ
必須学校名
必須学部・学科
必須卒業予定
西暦
月 卒業見込み
郵便番号
ご住所
TEL
FAX
必須E-mail
必須確認のためもう一度
必須送信確認
  

木塚 拓人Takuto Kiduka

生産部姫路工場 第2グループ2014年3月入社 兵庫県立飾磨工業高校卒業

  • 木塚 拓人
  • Q.現在の仕事内容は

    A.液体硫酸アルミニウムの生産業務、工場内で使用する原材料の管理などを行っております。化学工場ですので、扱っている原材料は多種多様で危険な物もあります。現場での作業や在庫管理において、日々、細心の注意を払い業務にあたっております。

Q.会社のイメージは

A.私の配属されている生産部では、年の離れた上司、先輩社員など目上の方が主ですが、年の差を感じさせないほど職場では指導、プライベートでは優しく接していただき、公私とも仲良くさせて頂いております。
社内行事では花見など、他部署の方々ともコミュニケーションを取る機会があるので、良い環境だと思います。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.現場では常に様々なトラブルに対応していかなければならないことが多く、対応力を身につけることがとても苦労しました。初めはトラブルが起こる度にどうしていいか分からず上司や先輩方に頼りっぱなしでしたが、今では過去に学んだ経験や上司、先輩方に教えて頂いた知識を活かし、自ら対処できるだけの能力が身についてきたので、成長を実感出来て、やりがいを感じます。

松浦 一馬Kazuma Matsuura

技術部研究課2015年4月入社 兵庫県立大学 大学院修了

  • 松浦 一馬
  • Q.現在の仕事内容は

    A.私は、樹脂やゴムに使用される不飽和酸金属塩モノマーに関する研究開発を行っています。不飽和酸金属塩モノマーは社内外からの要望が多く、それらを基に製品の改良・改善を行っています。
    他にも新しい分野を目指した製品の開発なども行っています。また、不飽和酸金属塩モノマーは様々な用途で使用されているため、その業界・分野の調査なども行っています。

Q.会社のイメージは

A.弊社は、研究開発を重要視していると感じています。お客様からのご要望だけでなく、提案型の開発テーマに対しても、設備や分析装置を積極的に導入するなど開発に取り組みやすい環境だと実感しています。
弊社全体では、立場や部署に関係なく意見・相談が言いやすい雰囲気があると感じています。
また、業務だけでなくスポーツ大会やゴルフコンペなどのレクリエーションもありますので、とても和やかな雰囲気だと感じています。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.開発品の特性を活かせる用途の開発には苦労しています。営業活動や展示会を通じてお客様に開発品の良さを理解していただけるように努めています。
弊社の研究開発は、研究段階から製造販売まで全てに携わることができます。開発品を製造販売まで自らの手で成長させられることはとても魅力的だと感じています。

野田 悠也Yuya Noda

技術部品質保証課2019年4月入社 日本分析化学専門学校卒業

  • 野田 悠也
  • Q.現在の仕事内容は

    A.私は硫酸アルミニウム、ポリ塩化アルミニウムなど製品、原材料の微量成分分析を行っています。
    品質保証課では製品の分析結果が基準に合格しているか検査することや凝集剤のテストなどの業務を行っています。分析だけではなく分析装置の異常がないかどうかの日常点検なども欠かせません。

Q.会社のイメージは

A.会社全体ではいろんな趣味を持っている方が多く、他部署との交流しやすいところです。
任された仕事を確実に進められるので、分からないことがあればやさしく丁寧に答えてくれるので、相談や質問しやすい環境だと思います。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.分析方法の変更を検討しているときに、どの条件が最適なのか探り当てることや分析装置に不具合が出たときにどのように対処することなど苦労しました。
私は学生のころから実験が好きで自分の好きなことができることや、働くことでいろんな知識が身につけられ、自分の成長を感じていることにやりがいを感じます。

横山 史典Fuminori Yokoyama

生産部姫路工場 第1グループ2019年4月入社 関西福祉大学卒業

  • 横山 史典
  • Q.現在の仕事内容は

    A.私の仕事内容はアクリル酸マグネシウム水溶液、アクリル酸亜鉛30%水溶液等の液体含金類の生産業務、化学工場ですので、扱っている原材料は多種多様で危険な物もあります。現場での作業や在庫管理において、日々、細心の注意を払い業務にあたっております。

Q.会社のイメージは

A.弊社では、社内行事では花見など、他部署の方々ともコミュニケーションを取る機会があるので、良い環境だと思います。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.私はこの業種が未経験で何も分からない状態から始まりました。
最初は、何が何だか分からないことが多く苦労しましたが上司の方々の指導やアドバイスのおかけで生産を任せられるようになりました。責任感が生まれ成長を感じられる所にやりがいを感じています。

山本 高明Takaaki Yamamoto

管理部総務課2019年7月入社 神戸大学大学院卒業

  • 山本 高明
  • Q.現在の仕事内容は

    A.総務課では、様々な業務を行なっています。社員の皆さんの給与や出退勤の管理、健康保険や雇用保険などの社会保険に関する手続き、最近では新型コロナウイルス感染対策として検温計やアクリル板を配備したりと多岐に渡ります。私は総務課業務の一部とISOの事務局を任されています。法令遵守、CO2排出低減の取り組みや書類の整理、連絡作業などもありますが、社員の皆さんにやりがいをもって、気持ち良く働いて頂くため、たとえ簡単な事でも着実にこなす事を心がけています。

Q.会社のイメージは

A.歴史の深い事に驚きました。姫路本社の土地はその昔、生野銀山からの銀の馬車道の終着点であったそうです。会社の雰囲気はとても穏やかです。また社員同士の距離が近いと感じています。家族のように自然と分かり合えるのは弊社の強みだと思います。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.幸いなことに大きな苦労はなくこれまで業務をさせて頂いています。周りの方に助けて頂いているので、とても感謝しています。 水処理凝集剤が水質浄化に使われていたり、不飽和金属塩モノマーがゴルフボールの機能向上や土木工事関係に使用されていることを知り、会社を通じて社会に貢献しているという思いが沸き、やりがいを感じています。

川本 さおりSaori kawamoto

管理部経理課2019年10月入社 兵庫県立大学卒業

  • 川本 さおり
  • Q.現在の仕事内容は

    A.経理課の仕事では、日次、月次、年次業務のサイクルに従ってお金の動きを正確に把握していきます。
    私は現在、日次、月次業務を学ばせて頂いている段階ですが、具体的には、「売掛金と買掛金の管理と伝票計上、請求書の確認、支払手形の発行、試算表の作成に関わる業務」などです。
    それぞれの業務に期限がある上に、他部署と連携しながら進めることもあります。
    そのため先々を見越したスケジュール管理を心がけながら、業務が正確且つスムーズに進むよう心掛けております。

Q.会社のイメージは

A.挑戦したいという想いを支援して頂ける環境だと思います。
私は経理担当ですが、経理は未経験であるにもかかわらず入社させて頂きました。上司や先輩からのご指導のもと、一から学ばせて頂いており、業務の知識を深めるために簿記の勉強にも取り組ませて頂き、個人の成長の為にも恵まれた環境だと感じています。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.限られた人数で業務を行っていますので、業務の優先順位を判断した上で効率良く処理できるよう心がけています。
しかし、単純な入力ミスにより1ヶ所でも数字違いが生じてしまうと、せっかく進めた作業を全てやり直すことになってしまいます。
修正の為には何倍もの時間がかかるため、周りの方々に迷惑をかけてしまうことにも繋がります。
ミス無く業務を行うために、常に振り返りをし、改善策考えることを日々積み重ねながらスキルアップを目指しているところです。
月次決済での繁忙期には業務量も増え大変なこともありますが、全ての業務を無事に終えたときには達成感があり、やりがいに繋がっていると感じています。

高見 智勇Tomoo Takami

生産部姫路工場 第1グループ2020年4月入社 兵庫県立姫路北高校卒業

  • 高見 智勇
  • Q.現在の仕事内容は

    A.私は、主にアルミン酸ソーダの仕込み作業、濾過作業や小詰作業及び生産計画や原料の発注、アルミン酸ソーダの生産業務全般を行っています。

Q.会社のイメージは

A.上司や先輩の方々は皆さんとても優しく親切でとても話しやすいです。
私はビデオゲームが趣味なのですが、休日には上司と一緒にオンラインゲームで遊び、公私共に仲良くさせて頂いています。
他の社員の方々では、皆で釣りに行っていたり、同好会としてゴルフ同好会があるので同好会でゴルフをしていたり、プライベートでも部署を越えて交流をしていて、皆さんとても仲が良く働きやすいイメージです。

Q.苦労されたこと。やりがい。

A.苦労した事といえば、私にとっては全ての事が初めての経験で、それに慣れ覚えていくのがとても大変でした。
アルミン酸ソーダの仕込み作業で初めてマニュアル車のフォークリフトを運転したり、初めて濾過機を使用して濾過作業をしたり、生産の計画をするのも初めての経験で苦労しましたが新鮮でした。
上司や先輩に丁寧に指導して頂いただき、少しずつ作業を覚えていきました。
少しずつ出来る事が増えていく事により、いろんな事にチャレンジしながら、ものづくりをさせていただいています。こうして、日々自分自身も成長できていると感じる事ができています。